どろあわわ豆乳石鹸の成分に問題があり?有効成分を徹底分析!

更新日:

どろあわわ公式トップ画像

どろあわわは発売以来、出荷個数が10,50万個を突破した今話題沸騰中のどろ豆乳石鹸です。

口コミでも「泡の質が違う」「使う度に透明感が上がる」といった評価が数多く見られるんですね。

ですがそんな人気のどろあわわ、「使ってみたいけどどんな成分が入っているか分からない」といった方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

そこで今回の記事では、どろあわわのどろ豆乳石鹸に含まれる有効成分について分析していきたいと思います。

 

どろあわわ豆乳石鹸の成分に問題があり?有効成分を徹底分析!

どろあわわは高い保湿能力があり、お肌にうるおいとハリを与えてくれます。

また、その高い洗浄力でお肌の汚れをしかっり落としてくれるんですね。

モチモチの泡

そんなどろあわわに含まれる秘密の有効成分が

  • 豆乳発酵液
  • 沖縄産マリンシルト
  • 国産ベントナイト

なんですね^^

では一つ一つ分かりやすく説明していきたいと思います。

 

豆乳発酵液

豆乳は大豆を水に浸してからすり潰し、水を加えて煮詰めた汁を漉したものです。

そして大豆に含まれるイソフラボンには「お肌を滑らかに整える」高い保湿効果があるんですよ。

大豆の画像

そんなイソフラボンを凝縮、お肌になじみやくしたのが豆乳発酵液なんですね。

どろあわわは、そのイソフラボンがたっぷりと含まれている豆乳発酵液を配合。

乾燥したお肌にうるおいとハリを与えてくれます。

 

更に豆乳発酵液意外にも

  1. コラーゲン
  2. ヒアルロン酸
  3. 黒砂糖エキス

といったお肌の保湿に有効的な成分をいくつも配合。

こういった成分が配合しているどろあわわだからこそ、高い保湿力を誇るんですね^^

 

沖縄産マリンシルト

どろあわわは、その名前の通り「泥」が配合されています。

そして実はどろあわわには2種類の泥が配合されているんですよ。

泥はお肌の汚れを「擦って洗い落とす」のではなく、汚れに「吸着」してしっかり落とすのです。なので石鹸や洗顔料に泥成分が配合されている物も少なくありません。

ですがどろあわわに含まれる泥はそんじょそこらの泥とは訳が違うんですよ。

まず1つ目の泥は沖縄産マリンシルトなんですね^^

沖縄産のマリンシルトは、沖縄県内でも更に限定された地域でのみ採れるんですよ。

 

このマリンシルトは数百年間の長い間、海底に沈んでいた超微粒子の泥が隆起したものなんです。

長い間海底に沈んていただけあってミネラル分を豊富に含み、マイナスイオンも帯びているんですね。

そのため高い吸着力を持っていて、お肌の汚れに吸い付いて落としてくれます

 

国産ベントナイト

続いてのどろあわわに含まれる泥が、国産ベントナイトという数億年前の火山灰が由来の泥です。

ベントナイトは数億年前に海底に堆積した火山灰が風化して出来た泥だと言われています。

この国産ベントナイトがお肌の汚れや角栓・余分な皮脂に吸着し、奇麗なお肌に。

成分名にも書いてありますが、こちらの泥も日本国内で採れた上質な泥を使用していますので安全性については安心出来ますよ^^

沖縄産マリンシルトと国産ベントナイト。

この2種類の泥がお肌の汚れに吸着、そしてすっきり洗い落としてくれます。

 

どろあわわ豆乳石鹸の有効成分まとめ

どろあわわには

  • お肌を滑らかに整えるイソフラボンを含む豆乳発酵液
  • 高い保水力をもつヒアルロン酸
  • ヒアルロン酸を支えるコラーゲン
  • 肌の隅々まで浸透してうるおいをキープする黒砂糖エキス
  • 超微粒子の泥「沖縄産マリンシルト」
  • 数億年前の火山灰が由来の「国産ベントナイト」

が配合されています。

こういった成分が、あなたのお肌を洗浄、保湿して美しく保ってくれるんですね。

 

いろいろと忙しい世の中ですから、時間のかかるエイジングケアは面倒ですよね^^;

ですがどろあわわなら洗浄・保湿・美容をたった一つの石鹸でまかなえるのです。

きっとあなたのお肌と、忙しい毎日の味方になってくれるはずです^^

 

 

-どろあわわについて

Copyright© 【注意喚起】どろあわわの口コミ・悪評!ニキビが増えたってマジ!? , 2019 All Rights Reserved.