泥洗顔は女性専用?男性用(メンズ)は二流品ばかり?その特徴・効果とは

更新日:

コスメ商品の洗顔部門でも人気の高い泥洗顔

女子の口コミサイト「ガールズちゃんねる」や、美容コスメの総合口コミサイト「アットコスメ」でも様々な泥洗顔が取り上げられています。

そして今や「メンズ」も泥洗顔する時代!

やっぱり男だって油っぽいテカリ肌より、キレイでさっぱりしたお肌の方が好ましいですよね^^

ですが男性用(メンズ)の泥洗顔は、女性用に比べまだまだ商品数が多くありません・・・。

 

ドラッグストアなどを見ても「男性用(メンズ)は棚の片隅に1~2商品だけ・・・」なんて事も。

  • 「ひょっとして男性用(メンズ)は、まだまだ二流品が多いんじゃ・・・?」
  • 「なら女性用を試してみたいけど、男が使って効果あるの?」

といった疑問も出てくるかもしれませんね^^;

そこでこの記事では「男性用(メンズ)と女性用の泥洗顔の違い」や「男性が女性用泥洗顔を使えるのか」について詳しくお話ししていきたいと思います。

 

そもそも泥洗顔って何?

泥洗顔は、世界各地で古くから美容目的を含め様々な理由で使用されてきました。

あの世界三大美女で有名な「クレオパトラ」も泥洗顔(クレイ洗顔)を、美容のために行っていたと伝えられています!

そして泥洗顔は今日まで、美容目的のため絶える事無く行われて行きました。

つまり、それだけ効果が期待出来ると感じませんか?

 

泥洗顔に使われる泥は、沢山の種類・成分があります。

そしてその期待されている効果が

  1. 洗浄効果
  2. 保水効果
  3. 保湿効果
  4. 美肌効果
  5. 美白効果

等々、沢山の効果が期待されているんですね!

 

男性用(メンズ)と女性用の泥洗顔の違いとは?

泥洗顔には様々な成分による、様々な効果が期待されています。

では男性用(メンズ)と女性用の泥洗顔は何か違いがあるのでしょうか?

その答えは・・・なんとほとんど大差無いんですね!

それもそのはず、基本的に泥洗顔で洗顔する目的は男性も女性も一緒

なので泥洗顔の作りや成分に、ビックリするほどの差はありません。

男性が泥洗顔しているイラスト画像

ですが、男性(メンズ)と女性の肌質には差があります。

それは

  • 男性は油っぽく皮脂の分泌が多い傾向
  • 女性は皮脂の分泌が少なめで乾燥している傾向

つまり男性は脂性肌(しせいはだ)女性は乾燥肌や敏感肌の方が多いんですね。

実はそれに合わせて男性用(メンズ)の泥洗顔は

  • 皮脂
  • 脂分
  • 角栓
  • 黒ずみ
  • 毛穴詰まり
  • ニキビ

等のケアのため、女性用よりも「洗浄力が強い」といった特徴があったりもします。

逆に女性用は洗浄力よりも「保湿」に重点を置いた泥洗顔が多いと言えるでしょう。

とは言え男性でも油っぽいお肌じゃなく、乾燥肌・敏感肌・混合肌といった方もいらっしゃると思います。

そういった方のお肌に合うメンズ泥洗顔があればいいですが、無い場合は女性用を使用しても全く問題はありません^^

なので男性用(メンズ)女性用に限らず、ご自身のお肌に合った泥洗顔を選ぶ事が効果的なんですね!

ただし肌質に合わない泥洗顔を選んでしまうと「洗浄力不足」「保湿不足」といった事になる可能性もあるので注意しましょう。

 

泥洗顔の正しい使い方

泥洗顔は男性が女性用、女性が男性用(メンズ)を使用しても全く問題はありません。

むしろ肌質に合うなら積極的に異性の泥洗顔を使用すべきと感じます。

とは言え、もし「泥洗顔での正しい洗顔方法」を実践出来ていないなら、どんな泥洗顔を使ってもニキビや肌荒れ、その他の肌トラブルは改善出来ないかもしれません^^;

でも「泥洗顔の正しい使い方なんて知らない^^;」といった方もいらっしゃるかもしれませんね。

悩んでいる男性

そこで泥洗顔の正しい使い方(洗顔方法)を、お伝えしたいと思います。

泥洗顔の正しい使い方(洗顔方法)は

  1. 泡立てネットを使う
  2. 洗顔時に顔を強くこすらない
  3. 洗顔時間は短めに
  4. 洗顔後のすすぎ残しに注意

などです。

では1つ1つ詳しく見ていきましょう。

 

泡立てネットを使う

泥洗顔を使用する際「手で泡立てる」方が結構多いようです。

ですが、実は泡立てネットを使うともっと効率よく泡立てる事が出来るんですね。

正しい洗顔方法ステップ1

その理由は、ネットを使用することによって空気を含みやすくし、フワフワでキメの細かい泡を作る事が出来るんです。

泡のキメが細かいと毛穴の奥にまで浸透させられます。

つまりそれだけ毛穴の奥の皮脂や角栓・汚れを吸着出来るんですよ!

なので泥洗顔を使う時は、泡立てネットを活用しましょう^^

泡立てネットは百円均一などで購入出来る安価なモノでも十分に泡立ちます。

 

洗顔時に顔を強くこすらない

洗顔時に顔を強くこすると、お肌に負担やダメージが蓄積されて

  • かゆみ
  • 痛み
  • 赤み
  • 腫れ
  • 乾燥
  • つっぱり感
  • ごわつき
  • 肌荒れ

などなど、色々な肌トラブルになってしまう可能性がゼロではありません^^;

それに男性は「髭剃り」を日常的に行うと思います。

実はカミソリを使用したお肌は刺激等に弱くなっているんですね!

ですから余計に肌トラブルを引き起こす場合が考えられます。

髭を剃っている男性の画像

なので泥洗顔の使用時には、強くこすらないで「泡を顔の上で転がす」ように優しく洗顔しましょう^^

 

洗顔時間は短めに

男性用(メンズ)の泥洗顔は、脂性肌の多い男性に合わせて作られていますから「洗浄力が強い傾向」にあるんですね。

そんな泥洗顔の泡を長時間顔の上に乗せておくと、必要以上に皮脂や脂分を取り除いてしまいます。

その結果、お肌が無防備な状態となり「乾燥」の原因となります。

お肌が乾燥すると「皮脂の過剰分泌」され、毛穴に詰まってしまうんですね。

毛穴に詰まった皮脂は、脂分と混ざり角栓となります。

その角栓が、詰まった毛穴で炎症を起こし最終的には「ニキビ」となるのです^^;

なので泥洗顔で洗顔する際は、30秒から1分くらいが丁度良いでしょう。

その後はすぐにすすいで下さい。

 

洗顔後のすすぎ残しに注意

泥洗顔の泡をすすぐ際は、すすぎ残しがないよう注意しましょう。

すすぎ残しがあると、上記でも説明した

  • かゆみ
  • 痛み
  • 赤み
  • 腫れ
  • 乾燥
  • つっぱり感
  • ごわつき
  • 肌荒れ

等の肌トラブルに繋がってしまう可能性が考えられます。

特に

  1. 生え際
  2. アゴ
  3. フェイスライン

といったUゾーンは、すすぎ残しが多い場所と言われています。

すすぎの際は「」等を見て泡が残っていないか、しっかり確認しましょう!

鏡をのぞいている男性の画像

 

男性用(メンズ)と女性用の泥洗顔の違いまとめ

泥洗顔には「男性用(メンズ)と女性用」があります。

ですがどちらも成分に大きな違いはありません。

ただし

  • 男性用(メンズ)は洗浄力が強め
  • 女性用は保湿効果が強め

といった違いがあります。

もちろん男性が女性用・女性が男性用(メンズ)を使用する事も出来ますから「ご自身のお肌に合った泥洗顔を選ぶ」のが良いでしょう^^

 

関連記事

くろあわわは男が使ってもOK?ひょっとしたら男に合わない成分が?

どろあわわは毛穴・イチゴ鼻に効果が無かった!詐欺って口コミも!?

くろあわわは効果なし!ニキビが増えたって口コミはマジ!?悪評まとめ

 

 

-泥洗顔について

Copyright© 【注意喚起】どろあわわの口コミ・悪評!ニキビが増えたってマジ!? , 2018 All Rights Reserved.