毛穴の角栓は取っちゃダメ?でも除去したい方には秘密の取り方教えます

投稿日:

忙しくしていると「ついついお肌の手入れが雑に・・・」なんて方も多いかもしれません^^;

そうなると目立つのが「毛穴角栓」ですよね・・・。

毛穴に角栓が詰まると黒いプツプツ(いちご鼻)が出来てしまって最悪ですよね^^;

悩んでる女性の画像

でもどうして角栓って出来てしまうのでしょうか?

そして一度気になり始めるとピンセットでつまんだり、指で無理矢理絞り出そうとしたり・・・。

ですが実は角栓って無理矢理取ると結構ヤバいって知ってました?

意外と知らない方も多いかもしれません。

 

そこで今回の記事では

  • 角栓は何故出来るのか?
  • 角栓を無理矢理取ったらダメな理由

を詳しくお話ししたいと思います。

(※角栓を除去する秘密の方法は記事後半でご紹介しています

 

角栓は何故出来る?

人間生きていれば、どんなに清潔にしていたって皮脂や脂分といった老廃物や分泌物が出てくるものです。

実はこの分泌物が混ざり合い、毛穴に詰まって「角栓」となるんですね^^;

そしてその角栓が酸化する事で黒ずみ、いちご鼻となってしまうんですよ!

しかも

  1. 運動不足
  2. 寝不足
  3. 偏った栄養(食事)
  4. ストレス
  5. 飲酒
  6. 喫煙

といった生活習慣の乱れで「ターンオーバー」が遅れると、更なる角栓の悪化にも繋がります。

タバコを吸う女性

ターンオーバーとは、基底層(お肌の一番下)に出来た新しいお肌が徐々に表皮へと押し上げられ、最終的に古い角質となって剥がれ落ちるまでのサイクル(新陳代謝)の事を言います。

ですがターンオーバーが遅れると、本来剥がれ落ちるはずだった「古い角質」がお肌に溜まってしまうんですね。

そうして溜まった「古い角質」が脂分と混ざり、毛穴に詰まって角栓となってしまいます!

 

角栓を無理矢理取ったらダメな理由とは?

角栓が詰まって酸化すると黒ずみとなって「いちご鼻」の原因にもなります。

そんな顔で外出するのはちょっと避けたいですよね・・・^^;

そしてなんとか角栓を取ってしまいたいと、ピンセットでつまんだり指で絞り出していると

  • たるみ毛穴
  • 開き毛穴

といった二次被害をもたらす可能性も・・・!

たるみ毛穴や開き毛穴になると、より角栓が溜まりやすくなり黒ずみが目立ってしまいます。

しかも毛穴がたるんでいるとそれだけお肌が老けて見える可能性も無いとは言えないでしょう^^;

なので角栓が気になるのは分かりますが、絶対に無理矢理取ってはダメなんです!

 

角栓を取るならエステが一番?

角栓を無理矢理取ってしまうと、更なる悪化に繋がりかねません!

じゃあ「どうやって角栓を取ればいいの?」と思いますよね・・・。

実は角栓を取り除くのに一番手っ取り早いのが「エステ」に通う事なんです^^

エステで

  1. 角栓の吸引
  2. 毛穴パック

等をおこなえば「毛穴詰まり」つまり角栓はキレイさっぱり無くなるでしょう。

ですが残念ながらエステは「効果的である分料金が高い」といった欠点があります!

金銭的に余裕のある方はエステ通いもありですが、一般庶民には少々つらいかもしれません^^;

 

どうしても自分で取りたい方に教える秘密の取り方

エステでの毛穴ケアが「金銭的に無理^^;」といった方は多いでしょう。

そこで「自宅で出来る角栓の取り方についてお話ししていこうと思います!

でも「角栓を無理矢理取ると毛穴に良くない」と確かに言いました。

ですが、今からご紹介する角栓の取り方は、比較的毛穴に優しいと言えるでしょう。

 

その方法は

  • 洗顔・クレンジング
  • 綿棒でケア

なんですね^^

綿棒の画像

 

洗顔・クレンジング

まず最初は「メイクや汚れ」を落とすクレンジングや洗顔をしましょう。

メイクはもちろん、1日中働いたお肌は

  • 紫外線
  • 空気中のほこり
  • 排気ガス

等々、様々な汚れが付着しています。

お化粧や汚れを落とさずに、これからご説明する毛穴ケアをしても「効果が半減してしまう可能性」が考えられるんですね^^;

なので毛穴の角栓を取る前にシッカリとメイクや1日の汚れを落とす事で、更に効果的に角栓を取り除く事が出来るハズです。

 

綿棒でケア

次におこなうのが「綿棒を使った」毛穴のケアです。

使い方としましては

  1. 綿棒にオイルを染み込ませる
  2. 気になる毛穴や角栓のところでクルクル回し、なでるように優しくマッサージ

たったこれだけです!

これだけで面白い程角栓が良く取れるんですね^^

何故これだけで毛穴の角栓が取れるのかと言うと、実は角栓はオイルと馴染みやすいんですね。

角栓にオイルが混ざると「少しづつ角栓が溶けだし」毛穴の外へと出てくるんです。

ただし綿棒を使用する際に、毛穴を強くこすったりするのはNGですよ!

何故なら毛穴を強くこすると、お肌に負担がかかり肌トラブルの原因になる可能性が考えられるからです。

 

また綿棒は百円均一の安いもので構いません。

そして綿棒に染み込ませるオイルは

  • オリーブオイル
  • 椿油
  • 米ぬかオイル

などの植物性オイルが良いでしょう^^

洗顔後の女性

 

毛穴の角栓の取り方まとめ

とにかくまず「毛穴ケア・角栓の除去」に大事なのは洗顔・クレンジング!

その後、オイルを染み込ませた綿棒でクルクルと優しくマッサージ!

この取り方なら多少時間はかかるかもしれませんが、かなり安上がりで毛穴の角栓を取り除く事が出来るんですね^^

もし毛穴の角栓にお困りでしたら、是非お試しになってみて下さい!

 

関連記事

【知らなきゃ効果なし】どろあわわの効果的な使い方と2つのコツとは

どろあわわ|単体では効果は出ない?乳液を無料で手に入れる方法とは

 

 

-毛穴について

Copyright© 【注意喚起】どろあわわの口コミ・悪評!ニキビが増えたってマジ!? , 2019 All Rights Reserved.